サイト内検索(by Google)
MENU
アルバイト求人の現状

アルバイトに対する求人内容って変わってきましたね

私が学生のときのバイトの求人っていうのは、メインがやっぱりサービス関係のものが多かったですね。接客とか、販売っていうのが多かったように思います。あとは、裏方で、製造っていうのも結構ありましたね。こっちのほうが時給がよかったりするので、ずっと働いてるような学生さんもいました。本当に時給の高い時期で、今ではちょっと信じられないって言うくらいの、時給でみんなはたらいていましたね。私は基本はファーストフードでのアルバイトだったので、そんなに時給のいいものではなかったです。でも、授業の関係で、時間とかも自由に提出っていうのができるし、そういう面では自由なところがよかったかなっていうのはありますね。毎月、ほぼ決まった金額っていうのを手に入れるっていうのはできないですが、それなりのお給料はもらったいました。なんで、時給はそんなによくなかったですが、ずっと続けてはたらいていましたね。他にもちょっと違うバイトもしていたんですけどね。
アルバイトっていっても、やっぱり人間関係っていうのもあるし、特にファーストフードなら、同じような学生さんが多くはたらいているので、ちょっともめたりしたりして、嫌になるときもあります。それなりに、仕事ぶりをみて、時給とかもあげてくれたり、ちょっとリーダーっていうのになったりと、バイトのなかでも色々差っていうのはつけるような工夫っていうのは、お店はしていましたね。そういう中でも、手を抜くって言うのをしてる人もいて、きつくもいえないっていうのまあったりして、難しいところもありますね。バイトッていっても、やっぱり人間関係っていうのは、本当に重要になってくるなって思います。今、結婚して、子供も産まれて、ちょっと働きに行きたいなって思ったら、簡単に始められるのはバイトですよね。パートになると、ちょくちょく休むっていうのはできにくかったりするので、でも、人間関係があるかと思うとちょっと躊躇したりしますね。